Monthly Archive:: 3月 2018

【悲報】無職(39)「人轢いちゃった……捕まったら今後の就職に影響が出るかもしれないし逃げちまえ!!!」

1: 2018/03/31(土) 16:26:12.86 ● BE:842343564-2BP(2000)  男性はね逃走 ひき逃げ容疑で男逮捕 東京・葛飾 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180331-00000539-san-soci

平野美宇(17歳)ついにプロ転向!「より強くなりたい」「プロの方がモチベーションも上がる」

1: 2018/03/30(金) 20:59:06.81 _USER9 卓球の平野美宇(17)が30日、都内・味の素ナショナルトレーニングセンターで行われた会見で、所属するJOCエリートアカデミーを修了し、4月からプロに転向することを発表した。  昨年4月のアジア選手権で女子シングルスを制した平野は「プロの方がモチベーションも上がると感じていた」と進路選択のきっかけを説明。来年1月に始まる東京五輪の代表選考を見据え、練習時間に制限があるアカデミーの卒業を1年繰り上げ..

放射線の真実「放射線はうつりません」 復興庁が知識普及へパンフを発行

1: 2018/03/31(土) 12:01:58.67 ● BE:839014169-2BP(2000)  復興庁は、東京電力福島第1原発事故に伴う放射線への正しい知識を普及させるため、一般向けのパンフレット「放射線のホント」を発行し た。復興庁ホームページ(HP)で閲覧できる。  放射線に関する疑問に答える形で、短い言葉やイラストを取り入れて分かりやすい表現にした。放射線に関し「身の回りからゼロにはでき ません」「うつりません」と明記したほか、本県について「県内..

【悲報】生活保護受給者「これ以上引き下げるの!?『もう死ね』って言われているみたいだ……」 

1: 2018/03/31(土) 12:13:41.33 ● BE:839014169-2BP(2000)2018年3月30日 朝刊  弁護士や有識者らでつくる生活保護問題対策全国会議は二十九日、厚生労働省で高木美智代厚労副大臣と面会し、 十月からの生活保護引き下げの撤回などを求める要望書を提出した。

主役級に返り咲く!?名バイプレーヤー・内田有紀(42)再ブレイクの裏事情とは この人劣化しなさすぎてワロタwwwwwwww

1: 2018/03/31(土) 15:12:08.27 _USER9 主役級に返り咲く!?名バイプレーヤー・内田有紀、再ブレイクの裏事情 2018/03/31 10:14 http://asajo.jp/excerpt/48939

めちゃイケ、今夜最終回で22年の歴史に幕 ファンが喜ぶ“仕掛け”連発!!! お前ら勿論見てるだろ?

1: 2018/03/31(土) 13:55:25.19 _USER9 『めちゃイケ』最終回 新聞広告も大々的に きょう31日に22年の歴史に幕を下ろすフジテレビ系バラエティー『めちゃ×2イケてるッ!』。5時間にわたる最終回(後6:30)が放送されるこの日、主要朝刊紙やスポーツ紙に番組の広告が複数掲載され、趣向を凝らした内容にファンは朝から盛り上がりを見せている。

30代の現実は厳しい? 今年30歳を迎える意外な女優・俳優は

仕事盛りで、20代より魅力的になるという話も聞く30代。 過去に想像していた30代の自分と、実際に30代を迎えた自分では「大きく違っていた」という声を聞くことも。 そんな30代のリアルな本音や、今年30歳を迎える意外な俳...

【悲報】ダレノガレ明美、英国の入国審査で引っかかる「あなた日本人じゃない」

1: 2018/03/30(金) 22:10:27.08 _USER9 モデルでタレントのダレノガレ明美さんが3月29日、自身のツイッターを更新。 訪問先の英国における入国審査で“引っかかった”ことを明かしました。 ダレノガレさんは「イギリス到着」と書き出し「『あなた日本人じゃない』

本田圭佑「一番厄介な敵は自分自身」決意表明ツイートに大反響!?返信欄にはファンから熱いメッセージも

1: 2018/03/31(土) 05:17:07.25 _USER9 3月シリーズを終え、自身の公式ツイッターに胸中を綴る「改善する為の魔法はない」   日本代表は3月シリーズを1分1敗と未勝利で終え、ロシア・ワールドカップ(W杯)へ向けて不安が募る結果となった。

【悲報】コーヒーに発ガン性成分!?スタバに表示命令 健康効果は何処にいったんだ!?

1: 2018/03/31(土) 09:21:03.21 BE:422186189-PLT(12015)米ロサンゼルスの裁判所は30日までに、米コーヒーチェーン大手スターバックスなど販売業者に対し、コーヒーに発がん性成分が含まれているとの警告を表示すべきとの判断を下した。 AP通信などが伝えた。 健康被害があるとする原告側の非営利団体の主張を認めた。